CSR報告方針

CSR報告方針

ニューフレアテクノロジーグループは、「人間尊重を基本として、豊かな価値を創造し、世界の人々の生活・文化に貢献する企業集団をめざすこと」を経営理念に掲げ、ステークホルダーの皆様に正しく理解いただき、信頼いただける企業であり続けるため、さまざまなCSR活動に取り組んでいます。その中で、社会的要請の高い項目とニューフレアテクノロジーが重要課題とする項目について、誠実に報告します。

CSR組織

ニューフレアテクノロジーでは、社長をトップに関係部門で構成するCSR委員会を半期毎に開催し、活動方針を審議・決定します。決定した方針に沿って、各推進委員会で実行計画立案、実行、進捗管理等を行っています。

CSR組織図

CSR組織図

報告対象組織

株式会社 ニューフレアテクノロジー

報告対象期間

2017年4月から2018年3月末の活動を中心に、それ以前と直近の活動を含めて報告します。

報告時期

毎年、6月から7月に報告します。

報告期間内に発生した重大な変更

当報告期間における重大な変更はありません。

参考としたガイドラインなど

CSR報告に関し、以下のガイドラインを参照しています。

  • ・サステナビリティ・レポーティング・ガイドライン
  • ・ISO26000
  • ・国連グローバル・コンパクト
  • ・EICC行動規範

報告書スタイル

ニューフレアテクノロジーは、ホームページ上でタイムリーなCSR報告を行ないます。紙メディアによるCSR報告書は提供しておりません。

個人情報の保護

<< 個人情報の取り扱いについてのページへ >>

免責事項

<< サイトのご利用条件のページへ >>

ページの上部へ